【今日の1曲】ぼくらが旅に出る理由 / 小沢健二

90年代といえば、「オザケン」です。
いつの時代も、オザケン的なポジションのアーティストはいるもので、現代なら星野源さん、オザケンの前なら大江千里さんあたりではないかと勝手に決めつけております。
もはやヒット曲だらけの90年代オザケンですが、私がまずご紹介したいのは「僕らが旅に出る理由」です。
セカンドアルバムLIFEからのシングルカット曲なのですが、このアルバムLIFEは5曲のシングルカットされた楽曲が収録されていて、実質的にはベスト盤のようなアルバムです。

私は自宅を出て、空港までのリムジンバスから眺める車窓をイメージしてしまいます。

1996年5月16日発売。小沢健二で「僕らが旅に出る理由」。

Follow me!