【今日の1曲】いつの日か / 矢沢永吉

学生時代、青いコンビニでアルバイトをしていました。そのお店は店内放送が番組仕立てになっていて、定期的に8トラックテープが送られてきて、それを店内で再生するという、今思えば原始的なシステムでした。
番組では、商品紹介やおススメ曲が収録されていました。

1回の勤務はだいたい5時間~8時間。番組事態は30分もなかったように思いますので、シフトに入るたびに10回以上聴いているため、この時代の店内放送の曲は代替覚えています。私の中では「ローソンソング」というカテゴリです(笑)。

その中から、今日は矢沢永吉さんの「いつの日か」をピックアップします。

この時期の矢沢さんはドラマ出演などテレビ露出も多く、雲の上のロックスター(我々世代にとっても)と思っていた永ちゃんが一気に身近に感じられた時代でもありました。「アリよさらば」もかっこいいのですが、バラード好きの私が押したいのはこの曲です。

店内放送は私が勤務していたときに、CS放送に変わり、テープ配達も終了してしまいました。
時報やニュースが流れる店内放送には感動しましたが、原始的なシステムの終了にさみしさを覚えたものです。

1994年5月25日に発売された37枚目のシングルです。矢沢永吉、「いつの日か」。

Follow me!