Vol.5哀愁の摩周丸編(矢野恒久のぶらり一人旅) of internet VOICE station N-mix.com

この物語は永遠の旅人である矢野恒久が全国を行脚し、
人はなぜ生きるのか?人は如何に生きるべきかを問い続けるヒューマンドキュメンタリーである(嘘)

HOME > 北海道の一人旅 > Vol.5哀愁の摩周丸編(矢野恒久のぶらり一人旅)

Vol.5 哀愁の摩周丸

かつて本州と北海道を結んだ青函連絡船。

メモリアルシップとして保存されている摩周丸を訪れます。

目を閉じて、耳を澄ませば、いまにも汽笛の音が聴こえてきそうです・・・。

2001年5月20日更新