internetVOICEstation N-mix.com について of internet VOICE station N-mix.com

HOME > internetVOICEstation N-mix.com について

N-mixはインターネットを利用した動画・音声配信サイトです。
その歴史は1996年にさかのぼります。

当時のインターネットはダイヤルアップが主流で、その回線速度も28.8kbps程度でした。そんな状況の中、京都にて学生生活を送る某大学放送局有志が「これからはインターネットを利用した音声配信が主流となる」との幻想をいだき、スタートしたのが”インターネットラジオ N-mix”です。ちなみに、N-mixの"N"は、某放送局長であった”中野”の"N"に、野中局員の出身地にあったラジオ局”K-MIX”を掛け合わせてつけられました。

そして2001年1月。旅の様子を撮影した動画をインターネットで配信する画期的な番組”矢野恒久のぶらり一人旅”がスタートしました。ISDNつなぎホーダイが普及し始めた当時の回線速度は”64kbps”。現在からは想像できないスペックながらも、常時接続のメリットとReal Playerの革新性により、”個人でもメディアが持てる時代”が到来しました。

この取り組みは多方面で評判を呼び、これまでに”週刊アスキー”をはじめとする各種パソコン雑誌や情報誌に取り上げられるだけでなく、NHK-BSにおいても紹介されました。

N-mixの先進性は”音声・映像番組”と”掲示板(BBS)”との融合にありました。ただ番組を楽しむだけでなく、その感想や意見を掲示板を通じてともに語り合う姿。現在における”ソーシャルストリーム”の走りでもあります。

わずか6畳のアパートから産声を上げたN-mixの輝きは15年のときを経て、ますます増しつつあることはいうまでもありません。

これからもN-mixは更なる挑戦を続けていきます。ご期待ください。

2010.9.21 H.K